×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

毛穴を下地で隠すならファンデとパウダーも換えてみましょう

毛穴が気にならない!

≪簡単3ステップで美肌メイク≫

1.化粧下地で肌に透明感!明るい顔色へ

2.モイスチャーファンデで毛穴もカバー。キメ細かい滑らか肌に!

3.軽い付け心地のフェイスパウダーでメイクを長時間キープ!

女優・モデルのメイクを担当するプロのヘアメイクアーティストが愛用するベースメイク

トライアルセットでお試しいただけます。

毛穴は下地を塗ってからカバー。まずは透明感を出します。

江原道の化粧下地(カラーベース)は肌の色を明るくし、肌に透明感を出します。

顔にくすみがあると暗く老けた印象になってしまいます。

ここで肌色をコントロールすることでメイクの仕上がりがグッと変わります

毛穴を下地のあと、ファンデーションでカバーします。

毛穴、シミ、小じわをしっかりカバー!

ハイビジョンメイクのファンデーションは気になる毛穴もサッとひと塗りで隠すことができます。

ファンデーションの超微粒子パウダーが肌の凸凹にピッタリとフィットします。

薄付きで、自然に毛穴をカバー。なめらかでキメ細かな肌に!

江原道のファンデーションは色を混ぜ合わせて使うことができるので、貴女だけの肌色が作れます。

メイクの仕上げはフェイスパウダー。長時間キープで安心!

仕上げのフェイスパウダーは軽い付け心地です。

超微粒子パウダーのお粉が付けた瞬間から肌になじみます。

しっとり柔らかな肌を長持ちさせます。


江原道のベースメイクはテレビや映画の撮影現場で使われています。過酷な撮影現場でも一日中お化粧が崩れにくいファンデーションなのです。

メイクをして時間が経つにつれて素肌がツヤっぽく綺麗に見えると評判です。


化粧下地からファンデーション、パウダーと3ステップのメイクをすれば

仕上がりは透明感あるキメ細かな美肌に。


素肌を美しく見せたい貴女にオススメです。

毛穴を下地でカバーするには、ベースの色を肌にあわせるのが重要です。メイクのプロが使っている化粧下地は肌に透明感を与えるカラーベースと色を混ぜ合わせることができるリキッド(モイスチャー)タイプのファンデーションがポイントです。カラーベースで顔の気になるくすみをカバーし明るい顔色にします。リキッドタイプの下地で色を混ぜ合わせて貴女の肌色にあわせることで、滑らかでキメ細かい肌に見せることができます。毛穴をきれいに消すことができのは、そのファンデが微粒子パウダーでできているからです。下地が肌にフィットするので、毛穴の凸凹や小じわ、しみ、ソバカスを自然に隠すことができます。仕上げはフェイスパウダーで。肌になじみの良い軽いつけ心地でメイクが長時間長持ちします。口コミで人気の毛穴をカバーできる化粧下地は肌に優しいのが特徴です。スキンケア成分が入った美容液ファンデーションとも呼ばれ、お化粧をしながら保湿をし、美肌に導いていこうというものです。まずはトライアルセットなどお試しで使ってみてはいかがでしょうか。

Copyright © 2009 毛穴は下地から!オススメ化粧品はコレ· All Rights Reserved·